社会福祉法人鳥取県社会福祉協議会
地域福祉部長 朝倉 香織

かけがえのない仲間がいる

所属組織での仕事や役割は?

鳥取県社会福祉協議会で地域福祉部に所属しています。市町村社会福祉協議会の支援、住民活動や社会福祉法人の公益的取組みの推進、生活困窮者支援や福祉資金貸付、日常生活自立支援事業など、地域づくりと個別支援の両面から地域福祉の推進を図る取り組みを担当しています。管理職をしていますが、業務の幅も広く、社会状況が変化する中、毎日悩みまくっています。

今の仕事に就いた理由やきっかけは?

大学で恩師(大橋謙策先生)に出会い、「地域福祉」「社会福祉協議会」に興味を持ちました。 卒業後は鳥取県内で就職したいと思っていたところ、今の職場から嘱託に空きができたと声をかけていただきました。

鳥取県社会福祉士会の魅力とは?

“かけがえのない仲間がいること”
会員の所属や職種、経験もさまざまです。自分が相談を受けたり、仕事の企画をする際に、「あの人に聞けば」「あの人につなげば」と顔が浮かぶ仲間がたくさんいます。自分にはない知識や経験、つながりの詰まった引き出し(宝箱)を持てます。
新米で何もわからなかった私が、今の職場で仕事を続けてこられたのは、社会福祉士会の先輩・仲間のおかげです。 。

社会福祉士の魅力とは?

資格を持っているだけでは何もないけど、仕事や活動をしようとした時とても役に立ち、活きるものだと思います。活かせるかどうかは自分次第。